ハイテンション釣り上達に役立つ知識集


ハイテンション釣り上達に役立つ知識集

ハイテン釣りが形になってきたら、
ぜひ覚えておきたい知識集ということで書いてみたいと思います。

1.ハイテンが切れる目安の「針マーク」

リールのテンションゲージの左側に、
赤くなった釣り針マークの表示があると思います。
ちなみに釣りを始める前は真っ黒です。

これは、いわばハイテン釣りのタイマーみたいなもの。

ハイテンを続けていると黒から赤に変わって行き、
画像のように真っ赤になると、糸が切れます。

この針マークが赤になる速さは竿によって違います。

「海竜神が最も切れにくい」とされているのは
この針マークが赤くなりにくいからです。

では、このマークが赤くなりにくいようになる方法は…?

おそらく、ありません。
ハイテンをすれば赤くなる一方です。

なので、魚を釣る前に針が真っ赤になって
切れてしまうということは…

・ステータスが足りない
・リールを巻く位置が悪い

のどちらかだと考えられますので、
竿の強化を頑張ってみるか、
リールを巻く位置をもう一度見直すか、
を試してみて下さい。

逆に、針が真っ赤じゃないのに切れてしまう場合は…

・リールを巻きすぎた
・ハイテンがまだできていない

のどちらかです。

海竜神より下のランクの竿で、
しかも強化があまりされていない場合は
リールを巻く距離も対してありませんので、
もう少し小刻みにリールを巻くようにすると
上手く行くことが多いです。

ハイテン釣りで糸が切れてしまう場合は
この針マークが赤いかどうかを見れば、原因を探ることが出来ます。

2.ライフを4%まで削れば勝ち

これはハイテン釣りに限らず、全ての魚に言えることですが
4%までライフを削ると、魚は緑のアイコンしか出さなくなります。

いつもギリギリまでいって逃してしまう場合は
4%でハイテンをやめてみるのもひとつの手です。

テンションが落ち着くと緑に変わりますので
普通釣りで釣り上げればOKです。

なにげに、けっこう使えます。

3.弱い釣り場でハイテンの練習は絶対しない

ハイテン釣りを覚えて間もない頃の方でしたら
練習釣り以外でも釣り場に出てやってみたくなると思います。

が、あまり弱い釣り場ではやらないほうがいいです。
弱い魚だと、雑な巻き方でも釣れてしまうからです。

結果、うろ覚えのままハイテンを続けて
どんどん強い魚がキツくなってきます。

少なくとも赤蓮湖以上の場所で、
しかも強い魚以外は普通釣りにする。

これくらい徹底したほうが絶対にいいです。

同じく、練習釣りでもだいたい形になったと思ったら
バーブ以外は釣らない方が覚えるのは早いです。

スター3や6の魚とスター9が混在していると、
スター3水槽の人にとっても
同じく6水槽の人にも、
そして9水槽の人にも、
全員に釣りにくい水槽になってしまうのもありますが、

「本人のハイテンの上達が遅くなる」

というのが一番の理由です。
覚えるなら一気に。

ハイテンション釣りは一度コツを掴めば、
実はとっても簡単な釣り方です。
忘れることなんてありません。

詰めて、一気に習得して下さい。

4.合成で付けたい、ハイテンを楽にする特殊能力

釣竿やリールを「合成」すると
一定のステータスバフや特殊能力が付くのはご存知かと思います。

そのうち、ハイテンション釣りに有効なものは…

ク リ テ ィ カ ル

これ一択です(笑)

一定確率で、より多くのダメージを与える。
RPGでよくあるクリティカルヒットですね。

しかも、ライフが高い、強い魚ほどダメージは大きくなり、
場合によってはスキル1発弱くらいの、
強烈なダメージが連発したりします。

これが何回も付けばその竿やリールは大当たりです。
一生モノとして大事に使ってください。

また、合成で付く特殊能力は、けっこう偏ります。

色んな能力が満遍なく付くというよりも
数種類に集中することが多いです。

なのでひとつのアイテムをどんどん合成していくより、
Lv10~15くらいまで上げてみて、
クリティカルが付けば「見込みあり」として合成を続けるのが
効率がいいような気がします。

あとは、最近合成のキャンペーンを時々やっていますが
この時を狙って合成をするのがお勧めです。

最近、なにかと意地悪な運営ですが(笑)
このキャンペーン中は本当に特殊能力がポンポン付いてきますので
出来れば合成キャンペーンを待つほうがいいと思います。

クリティカル一択ですが、付くと便利な特殊能力もあるので
ちょっとランキングっぽく紹介してみますと…

1位:クリティカル
2位:弾性強化
3位:制御(ステータス)
4位:スキル覚醒

このようになると思います。
これ以外の特殊能力は残念ながらハズレです…。

2位の弾性強化と、3位は特殊能力ではありませんが制御。
この2つは、ハイテン釣りの「快適さ」を高めてくれます。

この2つがしっかり付けば、糸が切れにくく、
リールもかなり大きく巻けるようになります。

クリティカルには及びませんが、なかなか使えます。

そして4位のスキル覚醒ですが、
これはスキルの貯まりが早くなる能力です。

ハイテン釣り中に使うスキルはせいぜい2回ですが
スキルを出すタイミングがほんの少しですが早くなるので
多少は釣りやすくなると思います。

5.失敗は気にしない(笑)

まぁ何事もそうですよね…(笑)

ですが、ハイテン釣りに関しては、
けっこう大きなポイントです。

ハイテン釣りって、自分の操作以外の「外的要因」で
糸が切れてしまうことがよくあります。

ラグなんて典型的な例です。
ハイテンを始めた途端、画面がカクつきだして切れてしまう。
意外とよくあります。

また、指でハイテンをしているわけですが
お風呂上りだったり、仕事やスポーツで汗をかいていたり。
指の状況だって、毎回同じではありません。

なのであまり失敗を考えて試行錯誤してしまうと
リールを巻くフォーム(ちょっと大げさですが笑)が
どんどんヘンな方向に行ってしまうこともありえます。

上手くいったときは、それを次に活かすのはいいです。
どんどん次に活かして下さい。

でも、失敗はあまり気にしないほうが上達は早いです。

※ これからハイテンション釣りを覚たい方はこちらもご参照下さい。

■ ハイテンション釣りのやり方(これから始める人向け)
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/178

以上です。
わからないことはコメントいただければお答えいたします。



ブログランキング参加中です

 にほんブログ村 ゲームブログ スポーツ・釣りゲームへ

もしこのブログがあなたのお役に立てましたら、
上のバナーをポチっとクリックお願いします!

  • LINEで送る

コメントを残す

(JPEG形式のみ)

このページの先頭へ