【改訂版・初心クラス向け】フィッシングスーパースターズを今から初めて最速で強くなりたい方へ


【改訂版・初心クラス向け】
フィッシングスーパースターズを今から初めて最速で強くなりたい方へ

度重なるバージョンアップに伴い、
以前の攻略法では少し情報が古くなってきたので、
新たに書き直すことにしました。

この方法は、「無課金でもそこそこ強いキャラを育てる」
というのが目的となっています。

※ LINEの釣りマスでも参考になる部分があると思います。

構成は…

1.初心クラスで「粘る」重要性
2.「アクティブな友達」を100人作る方法
3.プレゼントとリクエスト(プレリク)のやり方
4.釣り大会の必勝法
5.イベントを効率よくこなすには?
6.貯めたスターの使い道
7.ゴールドの貯め方、使い方
8.最後に

こんな感じです。

なるべくシンプルに書くつもりです。
できるだけこの通りにやってください。

補足説明はリンクを貼りますので、
詳しく知りたい方だけご覧下さい。
そうでなければ真似するだけでOKです。

1.初心クラスで「粘る」重要性

それは、上級クラスがあまりにも熾烈な競争だからです。
ですが、最も楽しいのも、やはり上級クラスとも言えます。

だからこそ、上級クラスまでに初心~中級でしっかり装備を整え、
万全の体制で上級に行く必要があります。

何も考えずに上級まで上がると難しすぎて、
行き詰ってしまい、結果つまらなくなると思います。

それを避けるためにも、
しっかり初心クラスで粘って準備をするわけです。

詳しくその理由が知りたいのみ、以下のリンクからどうぞ。
そうでなければ、次へ進みます。

※ 参考リンク

■ フィッシングスーパースターズを今から初めて最速で強くなりたい方へ
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/290

■ 最近のフィッシングスーパースターズに思うこと
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/155

2.「アクティブな友達」を100人作る方法

友達が多いことはこのゲームでは非常に重要です。

スターでしか買えないものを、
友達から貰うことができるからです。

ですが友達といっても、「アクティブな友達」つまり、
毎日このゲームをプレイしている人でないといけません。

いくら100人友達を作ったとしても、
ゲームに飽きてログインすらしない人ばかりでは、いないのも同じ。
友達の意味が全くありません。

なので、「アクティブな友達」を増やす必要があります。
目標は100人。なるべく多く友達を作ります。

これはまず最初にやりましょう。

まずは、その他のメニューから、「大会」をタップします。

「大会順位」のタブを選ぶと、
現在上位入賞しているプレイヤーの名前がわかります。

画像では「中級」「2807回マツダイ大会」となっていますが、
このドロップダウンをタップすれば、初心から上級まで、
また過去の大会の入賞者も見ることができます。

この上位入賞者に友達申請を出していきます。
彼らこそ、まさに「アクティブなプレイヤー」です。

この人たちと友達になるのが攻略法の第一歩です。
まずは彼らの名前をどんどんメモしてください。

友達になりたい人たちのメモが完成したら、
「友達リスト」画面から、「友達追加」をタップします。

「友達追加」というウィンドウが出ますので、
「友達検索」をタップ。

この矢印の部分に、先ほどメモした人の名前を入力します。

名前を入力したら、友達検索にヒットしますので、
「友達申請」をタップすれば、完了です。

あとは、数分~半日ほど待てば、
その方がお友達に追加されているはず。

もし追加されていない場合はログインしていないかもしれませんし、
単純に友達になるのを断れらたかもしれません。

どちらにせよ気にする必要はないです。
上記の方法をどんどん繰り返して友達を増やしましょう。

最終目標は100人ですが、
まずは50人あたりを目指してください。

3.プレゼントとリクエスト(プレリク)のやり方

友達ができたら、必ずやらないといけないのが「プレリク」です。
つまり、プレゼントを送る、リクエストに応える、この2つのことです。

これを毎日やらないとどんどん友達が減ります。
なので必ずやってください。

プレリクは数秒で終わりますので何も難しくありません。
まず、プレゼントから説明します。

【プレゼントのやり方】

「友達リスト」の画面右下の「友達プレゼント」をタップします。

「エネルギー+5」を選択し、画面下の「友達選択」をタップ。
(もしイベントアイテムがあればそれを優先します)

※ なぜ、エネルギーかイベントアイテムを選ぶのか?は
以下のリンクの1~2をご参照ください。

■ 友達が減った時に確認したいチェックリスト
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/168

画像の1⇒2の順に「全部選択」「プレゼント送信」をタップ。
50人以上友達がいれば、3で次ページを見れますので、
同じく次ページでも1⇒2をタップ。
これでお友達全員にプレゼントが送れました。

プレゼントは深夜0時、お昼12時を境に、
1日2回送ることが出来ますので必ず2回送りましょう。

次は「リクエスト」の応え方です。

【リクエストの応え方】

まずはメールボックスの画面に移動し、
「プレゼント要請」のタブをタップします。

その画面の下、「一括承認」をタップすればこれで完了。

もし何ページもあるようでしたら、
となりの「切替」をタップすれば次のページに移動しますので
同じく「一括承認」をタップすればOKです。

4.釣り大会の必勝法

ではいよいよ釣り大会に参加します。

大量のエネルギーを持っているので、
大会には簡単に入賞できます。
目指す順位は10位以内。1位の必要はありません。

なぜ大会に参加するのか、またなぜ10位以内でいいのかは、
気になる方のみ以下のリンクの3~4をお読み下さい。

■ フィッシングスーパースターズを今から初めて最速で強くなりたい方へ
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/290

では、釣り大会の必勝法を続けます。
まず、初心クラスの釣り大会は1日に5回行われます。

【初心クラスの釣り大会スケジュール】

01:00~04:00:テナガエビ(76)
08:00~11:00:メダカ(56)
12:00~15:00:ムギツク(106)
16:00~19:00:ヤマメ(136)
20:00~23:00:テナガエビ(76)

スケジュールは上記の通りです。
ヤマメ以外、出れるものは全て出ましょう。

なぜヤマメ大会以外なのか?

それはヤマメだけ釣った時の経験値が高いこと、
また大会そのものが過熱しやすく入賞しにくいからです。

ヤマメ大会しか時間が取れない方は仕方ありませんが
初心で粘るという意味ではおすすめできません。

逆にぜひとも参戦したいのがテナガエビ大会とムギツク大会です。
この2つはかなり美味しいので、できるだけ参加しましょう。

釣り大会そのものは3時間ありますが、
重要なのはラスト1時間です。慣れればラスト30分。
この時間が取れる大会をなるべく選んでください。

また釣り始める前には、前回の釣り大会の結果を見比べて
あまりにも競争率が高い場合はパスします。

無駄な争いをしないという意味もありますし、
最悪、10位に入り損ねることもあるからです。

そうでなければ、ガンガン対象魚を釣っていきます。
上記の大会魚種の後ろに()で数字が書いてあります。
これが、「パーフェクト」で魚のアタリを取った時のダメージ値です。

これで何が釣れたのかを判断して、大会魚だけを選んで釣ります。
他の魚がヒットした場合はリールを巻かずに待ちます。

すると数秒後には勝手に糸が切れるので、そのまま次の魚を狙います。
エネルギーはふんだんにあるはずですから、
ケチることなくどんどん使ってOKです。

これで大会終了10分前までに、11位~15位くらいまで釣ります。

ちなみに対象魚を釣った時に表示されるランキングは10分遅れです。
ここに、あなたの現段階での成績を照らし合わせたという、
ちょっとわかりにくい表示になっています。

つまり、表示された順位よりも、少し低い順位だと思ってください。
で、ラスト10分はこの表示で「5位の人」を目標に釣りまくります。
これで問題なく10位入りできるはずです。

ポイントは、終了10分前まで、10位以内に入らないこと。

つまり、こっそり10位ギリギリまで上げておいて
ラストの追い上げで一気に10位に躍り出るという戦略です。

こうすることで大会の競争率が過熱することなく、
安全に10位入りができますので、ぜひ真似してみてください。

また、どの大会も「パンくず練り餌」を使用します。

これも、エサを節約する意味もあり、
ランクが低い魚を釣ることで経験値を抑え、
レベルが上がりにくくする意味もあります。

どの大会魚種もパンくずで釣れますから、
必ずパンくずを装備して大会に臨んでください。

大会に10位入賞すれば、賞品として20スターと20ミノーがもらえます。
両方とも、無駄遣いせずしっかり貯めておいてください。

5.イベントを効率よくこなすには?

ほぼ常時、何らかのイベントが開催されていますが、
簡単に言えば、テーマに沿った魚を釣り、
その条件に応じた報酬をもらう、というものです。

この報酬も3段階ありまして、

・対象魚を釣っただけでもらえる報酬
・対象魚を全種類釣ったらもらえる報酬
・対象魚を全魚種、指定の数だけ釣ってもらえる報酬

となっていることが多いです。

ここで狙うのは、上から2つ。
3つ目までフルコンプしようとすると、
得られる経験値と、報酬のバランスが悪くなってしまいます。

とはいえ、その時のイベントの内容によって、
かなり差が出てくるのも事実です。

具体的には、どのイベントにどの程度参加したらいいのかは、
その都度このブログに書く予定ですので、
気になったときにはこのブログをチェックしていただければ幸いです。

6.貯めたスターの使い道

大会やイベントの報酬などで得たスターは何に使うのか?
その目的はたったひとつです。

「ヒーローD以上」のランクのスター釣竿を買うこと。

その時までスターは使わず、大切に貯めてください。
このチャンスは、3つあります。

・魚神の宝物が半額になるタイムセール
・釣竿のセール
・パッケージのセール

これらのセールが来た時に買えるように、
スターを貯めておくというわけです。
ちなみに、この上記の順番で、個人的にはオススメです。

この「ヒーローD以上」のランクのスター釣竿は、
「ハイテンション釣り」をするのに必須の釣竿です。

今はまだわからなくても大丈夫ですが、
参考としてリンクしておきます。

■ ハイテンション釣りのやり方(これから始める人向け)
⇒ http://fishingsuperstars.com/archives/178

7.ゴールドの貯め方、使い方

何も考えずに釣っていると金欠になります。
つまり、ゴールドがジリ貧で減っていく状態です。

これを避けるのは簡単で、
ゴールドの収支をプラスにするだけです。
つまり、減るゴールドより、増えるゴールドが上回ればいいんです。

ここに気をつけるだけで、ゴールドは少しずつ増えていきます。
では、そのコツを書きます。

まず、レベルアップ報酬でもらえる衣装。
もらったら即、売ります。

これは修理代が高い、
ゴールドで売られている装備だからです。

現状、ゴールドで売っている装備は、
最終的には使い物になりません。

スターで売っている装備が、
ステータス、修理代共に優れているので、
持つ意味がないんですね。

ゴールド装備、スター装備といわれても、
ピンとこないと思いますので画像を見てください。


上のような赤い枠で囲ったものが、スター装備。
つまりスターでしか買えない装備のことです。

次に、貯まったゴールドの使い方です。

ゴールドがたまったら「ノーマル幸運クーポン」を
予算内で引きまくります。

1回2000ゴールドと、コストが安い上に、
上記のスター装備が、そこそこの割合でもらえますし、
ハズレだったとしてもエサがもらえたり、
初心者にとって無駄のない、効率のいいガチャです。

これを予算が許す限り引きまくって、
スター装備が当たればキープ、ゴールド装備は即売り
この繰り返しでゴールドを使っていきます。

8.最後に

ざっと、初心クラスでの立ち回りを説明しました。
共感できる部分はぜひ取り入れてみてください。

最後に、さらに初心で粘るコツを少しだけ書きます。

・宝箱はAのみキープし、他は売る

宝箱は開けない方がいいです。
ランダムではありますが、経験値が増えるからです。

また、中身もA宝箱以外は開ける価値がありません。
A箱以外は、全て売却をオススメします。

また、A箱もすぐには開けずに、
できるだけ上級まで、少なくとも中級まで開けずに取っておきます。

・宝箱はB箱だけ微妙

宝箱は、以前は経験値が入ることがあったので
開けないほうがいいと書きましたが、
今は経験値は出なくなったようなので、
積極的に開けてOKです。

ただし、B箱のみ、黄金のカギを1つ必要にする割りには、
あまりいいものが出ない気がします。

・経験値アップイベントには気をつける

定期的に、運営が経験値とゴールドの獲得率をアップするイベントを行います。
このときに釣ってしまうと、せっかく初心で粘ろうという主旨が台無しになります。

ゲームする時間は人によって異なると思いますが、
出来るだけこの期間は魚を釣らないようにしたいものです。

・クエストも出来るだけ放置する

クエストも、その種類によっては経験値がボーナスとして入ってしまいます。
クエスト自体は中級以降、上級になっても問題なく出来ますので
初心クラスの時点で慌ててこなす必要はありません。
できるだけスルーして下さい。

だいたい、こんな感じです。
では、中級クラス向けに進みます。

【追記9/15】
宝箱について訂正しました。



ブログランキング参加中です

 にほんブログ村 ゲームブログ スポーツ・釣りゲームへ

もしこのブログがあなたのお役に立てましたら、
上のバナーをポチっとクリックお願いします!

  • LINEで送る

コメントを残す

(JPEG形式のみ)

このページの先頭へ